NOEN STORE from HOKKAIDO

2020/05/27 14:13

南幌町で育った北海道ブランド米「ゆめぴりか」を100%使った米粉「ゆめぴり粉」の販売がスタートしました!

稲作が盛んな南幌町。
町内では、北海道ブランド米の「ゆめぴりか」や「ななつぼし」、「おぼろづき」など多様な品種のお米が生産されています。

「私たちが情熱をそそいで育てたお米。さらにもっと楽しんでいただく方法はないか」

農猿が思い至ったのは、白米を削って粉末状にする「米粉」でした。
米粉にすることで、活用用途がグッと広がりました。クッキーやケーキ、ドーナツなど製菓。パンや麺なども考えられます。

そして、農猿メンバーが米粉に可能性を感じたのは、「小麦粉」の代役となること。いわゆるグルテンフリーというもの。小麦アレルギーの人でも、クッキーなどお菓子を楽しんでいただけるようになるはず。

米粉は、タンパク質やビタミンなどお米本来の持っている栄養がそのまま引き継がれています。

この栄養満点の米粉をより効果的に活用する方法の一つとして、離乳食専用の米粉を開発いたしました。農猿メンバーは子育て世代真っ只中。日々の暮らしの中で、赤ちゃんたちの食事の大切さを実感しています。そして、それを用意するママやパパたちの努力も目にしています。

「米粉なら、赤ちゃんが楽しんで栄養を取れて、ママやパパさんたちが安心して離乳食をつくれるようにサポートできるのではないか!」

そのような想いから、離乳食専用米粉の開発がスタートしました。農業に携わりながら、ご家庭の育児をサポートできるのは喜びです。



ゆめぴり粉の開発では、離乳食プロデュースで有名なマタニティフードアドバイザー・熊谷しのぶさん(Pop Spoon代表)にもアドバイスをいただきました。栄養士でもある熊谷さんは、札幌の多くのママたちをサポートされている離乳食の専門家。米粉の栄養や、野菜との組み合わせによる可能性の大きさを教えていただきました。



グルテンフリーだから、まだ小麦粉を与えられないうような赤ちゃんにも適しています。

NOEN STOREでお買い物いただいたお客様限定で、熊谷さん考案の米粉離乳食レシピを見られるページを案内しております。ご購入の際に無料メルマガ登録にチェックを入れてください。新しいレシピが更新されましたら、随時お知らせいたします!

赤ちゃんとママパパの安心安全な離乳食暮らしを全力でサポートする農猿の「ゆめぴり粉」、是非ご活用ください!

料理の様子やお食事の様子などを農猿にお寄せいただけたら、幸いです!!皆さんの楽しい米粉ライフをお知らせください。


【商品概要】
離乳食専用米粉「ゆめぴり粉」(1パック400g入)
*ジップ式の縦長パッケージですので、開封後も保存がしやすいです。